日本の不動産に多様性を


「リオン不動産株式会社」は2015年10月に立ち上げたベンチャー企業。

メディアでも話題のシェアハウス「東京合宿所」の企画運営を始めとする物件開発事業、民泊を始めたいオーナー様向けの運営代行事業など、既成の枠に捉われないサービス展開をしてきました。
2018年には不動産の売買事業を新たにスタート。不動産事業を展開するグループのFCとして参入しました。
今後の更なる事業拡大に向けて【ハウスドゥ!新小岩駅南口店】にて新たな仲間をお迎えします!

働きやすい環境づくり

  1. point 01

    安心の研修制度

    入社後、本部にて2週間の研修をご用意。
    ビジネスマナー、不動産の知識などイチから学んでいただきます。
    本部研修終了後は実際に店舗で実務研修を。
    先輩の商談の同席などお客さま対応を少しずつ経験しながら独り立ちを目指します。

  2. point 02

    チャレンジできる環境

    比較的新しい会社だからこそ、会社の成長に関われることが弊社の良い所です。
    任される業務範囲が広い分、一人ひとりの働きが会社の成長や業績アップにつながる為責任感や達成感が得られ、主体性が身につきます。
    また社長との距離が近く意見が通りやすいアットホームな環境です。

  3. point 03

    ソウテングループ

    親会社は国内外に34のグループ会社を展開する株式会社ソウテン。
    ソウテングループの一員であることは今後の新拠点立ち上げにおいても大きな強みとなります。

寄り添うから喜ばれる

倉持 怜王
2016年入社 店長

大学を卒業後、新卒として入社した会社も不動産でした。
その後一度公務員として勤務しましたが、やはりもう一度不動産業界で働いてみたい!と思い求人を探していたところリオンを見つけ、応募したのがきっかけです。
実際に面接に行って、「思った通りだった」というのが入社の決め手です。
入社してみて、色に染まっていない所が馴染みやすいなと感じます。
マニュアルが無く、何でも自分でやらなければない部分が逆に良いです。
いろいろやってみてそれがマニュアル化することもあるのでやりがいに繋がります。

  • お客様は30代~50代が多く、不動産の知識がある方も多いです。何か聞かれたときに「分からないから調べます」や、「あ、間違えてました」となった瞬間、信頼が失われる可能性があります。
    扱っているものの単価が何千万の世界だからこそ信頼していただくことがすごく大変ですね。 100人いて100人に信頼されるのは難しいですが、「この人に手伝ってもらったから買おう」と思ってもらえる確率を今後も高めていきたいです。
    今後の目標はまずは店舗の展開です。そのために売り上げを安定してあげれる仕組みを作りたいと思っています。仕組みができれば、何店舗増やしたとしても全店舗で黒字になるのではないかなと考えています。

採用までの流れ

先行の流れは大きく4ステップ。
エントリーから内定まで最短2週間!

  1. 01

    応募

    本採用サイトご確認の上【エントリー】ボタンよりお気軽にご応募ください。 ご不明点もお気軽にお問合せください。

  2. 02

    書類選考

    エントリー後、書類選考のご案内をいたします。 書類選考の結果は3営業日以内にご連絡いたします。

  3. 03

    面接(1~2回)

    ハウスドゥ!新小岩駅南口店まで直接お越しくださいませ。 仕事・会社についてご説明いたします。採用は意欲重視です!

  4. 04

    内定

    面接日より1週間以内に合否連絡をいたします。 入社日はご相談くださいませ♪